他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クレマチスの花など(前庭植物園) | トップページ | ニホンズイセン »

イズセンリョウ(富士市)

今日も寒い朝でした。午前中に、先週剪定した枝の片付け等の雑用を済ませ、午後は、「不法投棄」の注意書板の補修に行きました。委嘱仕事は、ちゃんとやらないといけませんので・・。

その帰り、久々にイズセンリョウを見て来ました。薄暗い林内に生えているので、全部ストロボ撮影です。

Iz151

イズセンリョウ(伊豆千両)は、伊豆半島に多く、センリョウに似ている事からその名がついたそうです。各地に分布しているようですが、私の探索範囲ではあまり出会う事がありません。

Iz154 Iz153

蕾が付いていました。

Iz189

こちらの枝を良く見ると、蕾と果実が付いています。

Iz191 Iz188

この蕾は、翌年の今頃果実になると思います。蕾から果実になるのに、普通の植物より時間がかかるわけですね。どうしてだろう?

Iz159 Iz157

こちらは鈴なりの果実です。押さえて見ると汁が出て来ました。液果のようです。そして、良く見ると花柱が残っています。

【イズセンリョウ】

ヤブコウジ科イズセンリョウ属。雌雄異株。別名をウバガネモチ。

« クレマチスの花など(前庭植物園) | トップページ | ニホンズイセン »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60804277

この記事へのトラックバック一覧です: イズセンリョウ(富士市):

« クレマチスの花など(前庭植物園) | トップページ | ニホンズイセン »