他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 赤い実いろいろ | トップページ | 石になった植物(奇石博物館) »

奥山方広寺(宝物)

今日は雨・・止んだと思ったらまた降って、幾度も濡れました。お陰で、草刈りのボランティアは、中止になりました。

ブログネタも切れて来ましたので、かなり前に遡って写真フォルダを探してみました。9月半ばに訪れた奥山方広寺の記事です。

W399

家族の希望で行った竜ヶ岩洞から更に足を伸ばしました。せっかく近くまで行ったので・・。

W185

立派な山門です。

W256

受付のある大庫裡(おおくり)を入ると・・。

W318 W320

宝物展が開かれていました。左は千利休、右は聖徳大使像です。

W319

こちらは木喰(もくじき)上人作の像です。江戸時代の中頃から後半(徳川吉宗から家斉の時代)に生きたお坊さんで、身延町古関の生まれだそうです。

W015 W321

左は烏天狗、そして右は役の行者の像です。役の行者は、何となく不気味に感じます。罰当りでしょ?でも、下の写真を見てください。

Wimg_3269

こちらは、浜松市天竜区春野町の山城「犬居城」跡に祀られている役の行者です。たった一人で山の上で出くわすと怖いですよ。

« 赤い実いろいろ | トップページ | 石になった植物(奇石博物館) »

史跡探訪」カテゴリの記事

地域文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60579741

この記事へのトラックバック一覧です: 奥山方広寺(宝物):

« 赤い実いろいろ | トップページ | 石になった植物(奇石博物館) »