他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 羅漢(奥山方広寺) | トップページ | 赤い実(丸火自然公園) »

モミジバフウ(富士市中央公園)

富士市の中心部にある中央公園で、カエデ属のような葉を付けた木を見つけました。

Ai332 Ai333

大きなカエデ属のような葉を付けていました。何の木だろう?

Ai334 Ai335

足元を見ると、こんな果実が落ちていました。「あっ、見た事がある!」モミジバフウの果実です。

Ai348

葉と果実を並べてみました。南アメリカから北アメリカ原産で、大正時代に渡来したそうです。

Ai360k

葉裏には、葉柄の付け根と主脈脇(側脈の付け根)に、斑点のように茶色い部分が見えます。

Ai359

拡大してみると、細かい毛でした。

Ai364

樹皮の様子です。

今週末は雑用もありますが、何とか休めそうです。嬉しい!

コメントをくださった皆様、コメント返しが遅くなって申し訳ありません。今夜書かせていただきます。

« 羅漢(奥山方広寺) | トップページ | 赤い実(丸火自然公園) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60650164

この記事へのトラックバック一覧です: モミジバフウ(富士市中央公園):

« 羅漢(奥山方広寺) | トップページ | 赤い実(丸火自然公園) »