他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 石になった動物(奇石博物館) | トップページ | 渓谷の紅葉(愛鷹山系) »

散歩道の雑草

今日は、良い天気でした。午前中不法投棄のパトロールと依頼された用事を済ませ、午後は久々に畑に行って来ました。途方にくれるほどの雑草・・採り切れませんでした。

萌の散歩道で見た、雑草の観察です。

L005

とっても小さいですが、接近してみると可愛いハキダメギクの花です。

L001 L051

変形のハート形が可愛いでしょ?それなのに、ハキダメなんて・・。そして右は、同じように可愛そうな名前の、ベニバナボロギクです。

L022

この植物も彼方此方で見かけます。

そして次は、ヒッツキムシの登場です。

L024

一番目は、コセンダングサです。花の内は良いのですが・・。

L012 L008

そして、萌が一番多く付けて来るチジミザサの実です。この実は、独特の臭いがあります。

L010

水滴が付いて綺麗ですが・・。

さて、明日からまた慌ただしい日々が続きます。日曜はまた仕事だし、代休が取れるだろうか?

« 石になった動物(奇石博物館) | トップページ | 渓谷の紅葉(愛鷹山系) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。
本当に・・もっと違った名前が浮かばなかったのでしょうか。
ビンボウグサ・・面白いですね。
萌はくっ付いても気にせず草むらに突っ込んでいくので、ブラシで取るのがたいへんです。

こんばんは。
 ハキダメギク、ボロギク 一体誰がこんな名前をつけたのでしょうね。
 こんなに可愛いのに 謝って欲しいと思います^^;
ヒッツキムシ この辺では「ビンボウグサ」と、呼ばれています(><)
 何故貧乏なのか未だに理解出来ませんが^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60592370

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩道の雑草:

« 石になった動物(奇石博物館) | トップページ | 渓谷の紅葉(愛鷹山系) »