他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 綺麗な石③(奇石博物館) | トップページ | バアソブとジイソブの種 »

義母の家の花

一週間ほど前に、義母の家に行って来ました。義母は花が好きでいろいろ栽培していますので、少しだけ撮って来ました。

O191 O192

ニチニチソウも花色がいろいろ・・。制癌作用を持つアルカロイドを含むそうです。薬用にもなるんですね。

O193t

こちらの花には、扇風機の羽のような花弁に、折り紙の風車のようなものが・・。

O194 O195

左は名前が分かりません。右はカタバミ科オキザリスの仲間かな?葉が変わっているけど・・。

O197 O199

シャコバサボテンも蕾をつけていました。右はヒダカミセバヤかな?

O190

シクラメンも花盛りでした。シクラメンの別名・・ブタノマンジュウ(豚の饅頭)というそうです。球根からついた名だそうですが面白いですね。

ついでに我が家のミニシクラメンも見てください。

O047 O144

ホームセンターのディスカウントコーナーから連れ帰り、3年くらいになります。シクラメンは、翌年も続けて花を咲かせるのが難しいのですが、このミニシクラメンは実生の子も出来、元気に育っています。

右は、スペース埋めに載せたパンパスグラスです。裏庭植物園の住人です。

O048 O049

ろくに世話をしなくても、元気に花を咲かせてくれるので私向きです。

このところ、仕事や雑用が多くて山歩き出来ません。いよいよネタ切れになって来ました。代休をとりたい!

« 綺麗な石③(奇石博物館) | トップページ | バアソブとジイソブの種 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

おばさん、今晩は。
義母はシクラメンが好きなようで、いろいろ集めています。
お正月には、持って行くようにしています。
花が咲いてくれると一層愛着が湧きますね。


もうシクラメンが咲いているんですね
お正月の花というイメージありますが
花は季節を忘れず咲く健気なものですね

よしこさん、お早うございます。
お久しぶりです。
身近なところでも、面白い発見があると思います。
植物は、育ててみて初めて分かる事が沢山あります。
ヒガンバナは、種が出来ないと言い切っている先輩のブログもあります。
でも、稀に種をつける事があるんですね。
ただ、それを蒔いて発芽させた事はありませんが・・。

こんにちわ。すっかりご無沙汰してしまいました。m(__)m
私も(?)ほんとに自分の身の回りのものしか写せないのですが、そのかわり、庭いじりをするようになり、いろいろ育ててみています。シクラメン、球根のまま何年かたって、また、咲くかもと、見ているのですが、う~~ん、今年も駄目みたい。ミニシクラメンを買ってきて、植えてみました。ミニシクラメンもうまくすれば、この後も花を咲かせてくれるかもしれないですね。楽しみです。
そういえば、赤いヒガンバナの実がなっているのが1株あって、観察中です。もしも、実がなったらご報告しますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60632184

この記事へのトラックバック一覧です: 義母の家の花:

« 綺麗な石③(奇石博物館) | トップページ | バアソブとジイソブの種 »