他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 西臼塚(11月下旬①) | トップページ | 笠雲を被った富士山① »

西臼塚(11月下旬②)

富士山・・西臼塚散策の続きです。

Na023

西臼塚を訪れた事のある人でも、この穴に気付いた人は少ないと思います。穴の中から湿った風が吹き上げて来ます。中を撮ろうと思ったのですが、レンズが曇るので止めにしました(危ないから不用意に近づかない方がいいと思います)。

Na017 Na020

落ち葉を踏みしめながら歩いていると、青い実が落ちていました。頭上を見上げると、葉の落ちたクサギの枝が広がっていました。

Nb033 Nb035

これはウバユリの蒴果です。少しだけ種が残っていました。一気に落ちないで、強い風が吹いた時に(遠くに)飛ぶように、細い糸のガードがあります。

Nb038

倒木にはサルノコシカケの仲間が生えていました。大きな傘に守られるように生えているのは、このキノコの赤ちゃんでしょうか?

Nb041 Nb042

足元に大きなカエデのようなハリギリの葉が落ちていました。樹上を見上げると、まだ数枚残っていました。

Nb044 Nb050

左はハリギリ。右はヒメシャラ。

Nb047 Nb049

幹の養子。

Nb053 Nb054

こちらは、ホウノキです。大きな落ち葉が、その存在を教えてくれます。

Nb058

そして、この日やっと出会えたヤマシャクヤクの果実です。赤い部分ではなく、黒いのが種です。例年はもっと沢山見られたのに・・。少し時期が遅かったのかな?

今日は、朝から富士山に笠雲がかかっていました。夕方頃は、今にも降り出しそうな気配でした。

« 西臼塚(11月下旬①) | トップページ | 笠雲を被った富士山① »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60706405

この記事へのトラックバック一覧です: 西臼塚(11月下旬②):

« 西臼塚(11月下旬①) | トップページ | 笠雲を被った富士山① »