他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 浮島ヶ原自然公園(11月下旬①) | トップページ | ツチアケビとクロヤツシロラン »

浮島ヶ原自然公園(11月下旬②)

今日は朝から雨・・時々かなり強く降りました。萌の朝散歩もたいへんでした。でも、予報通り、午後からは晴れ間も見えて来ました。明日、晴れてくれると嬉しいけど・・。

浮島ヶ原自然公園の植物観察・・続きです。

H106

木道を進むと、葦の背丈を越えたセイタカアワダチソウが目立ちました。

H098 H101

セイタカアワダチソウの綿毛のようなドライフラワーとシロバナサクラタデ。蕾のような感じですが、果実です。

H113 H112

移植組のタコノアシは、大きく育っていました。そして、名前の由来が分かるような姿に変身していました。環境省第四次レッドリストで準絶滅危惧種(NT)に指定されています。

H115

良く見ると、白い粉のような種がこぼれ始めていました。以前、実生発芽に挑戦した事があります。沢山発芽しましたよ。

H118 H122

これはセンニンソウの果実と葉です。良く似たボタンヅルとは葉の形が違い、こちらの方が果実(そう果)も平たくなっています。

H092

枯れ草の中に隠れて黄葉していたのは、ヒメハッカです。葉を揉むと、とても良い香りがします。タコノアシと同じく、準絶滅危惧種(NT)に指定されています。

H139 H141

園外の小川脇では、トベラやツルウメモドキの果実が生っていました。

普通の草むらのように見える園内も、良く見て歩くと面白いです。

« 浮島ヶ原自然公園(11月下旬①) | トップページ | ツチアケビとクロヤツシロラン »

植物観察」カテゴリの記事

浮島ヶ原自然公園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60732667

この記事へのトラックバック一覧です: 浮島ヶ原自然公園(11月下旬②):

« 浮島ヶ原自然公園(11月下旬①) | トップページ | ツチアケビとクロヤツシロラン »