他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 色づくナナカマド(富士山) | トップページ | 色づき始めた富士山 »

誓願寺(静岡市駿河区丸子)

9月28日、静岡市駿河区丸子のお不動さんへ行った時の記事です。

Ms266 Ms264

国道一号線「二軒屋大鈩不動尊入口」バス停付近の様子です。この日はお不動さんの縁日でしたので、朝市が開かれとても賑わっていました。

Ms191 Ms200

バス停から300mほど歩くと、左手に誓願寺の山門が見えて来ます。地元の人に勧められ、参拝して来ました。

Ms203

本堂の様子。樹木が良く手入れされていて、気持ちの良い境内でした。

G216 Ms218

この寺は、「源頼朝の両親追善のため建立され、戦火で焼失したのを武田信玄が再建した」と説明書きがありました。

また、豊臣家の重鎮「片桐且元」のお墓もあります(お参りしたのですが、写真は撮りませんでした)。

Ms211t Ms242t

竜胆紋・・竜胆は源頼朝の紋とされ、清和源氏のシンボルともされているそうです。右は、寺の中庭にあるモリアオガエルが産卵にやって来る池です。静岡県では、準絶滅危惧種に指定されています。場所によっては、結構見かけるのですが・・。

Ms246 Gms244

山門の脇には、小さな地蔵堂がありました。

こういう歴史の舞台となった場所を訪ね歩くのも楽しいものです。

« 色づくナナカマド(富士山) | トップページ | 色づき始めた富士山 »

史跡探訪」カテゴリの記事

地域文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60435414

この記事へのトラックバック一覧です: 誓願寺(静岡市駿河区丸子):

« 色づくナナカマド(富士山) | トップページ | 色づき始めた富士山 »