他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« タマゴダケ再び(萌の散歩道) | トップページ | 庭に咲く花 »

ジイソブ(富士山麓)

富士山の標高1,000mを超す辺りでも、ジイソブの花が咲き始めました。この花、良く観察するといろいろな変異があります。

T149

下向きに咲くので、反則技を使って撮りました。綺麗でしょ?

T148 T147_2

沢山の蕾が見えます。まだ咲き始めのようなので、これからしばらくの間楽しめると思います。

T206

横顔。花弁を守っていた萼が、開花と共に水平に開いて来ます。

T209 T202

別の場所で花を覗いて見ると模様や色が違います。ここまでの花は、奥に黒い五角形が見えていますが・・。

T203 T205

こちらは四角形が見えています。しかも花弁の折返りが4枚です。

T036k

コンデジでも撮ってみました。奥の多角形と花弁の折返りが一緒なんて面白いでしょ?

この場所には、かなりな株数のジイソブが生えていました。次回、天気が良ければもっと沢山見比べたいと思います。このところ、行く度雨に降られていましたからwobbly

« タマゴダケ再び(萌の散歩道) | トップページ | 庭に咲く花 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、今晩は。
こちらでもツルニンジンと呼んでいます。
私が見つけた場所は、人目に付くところですがまだ無事でした。
山野で出会った珍しい植物が、次回行った時に姿を消していた時の虚しさは、激しい怒りへと変わりますね。

地域の自然観察の好きな人に、散策の時腕章などを付けてもらうのも一案だと思います。
私は富士市から不法投棄のパトロール隊員の委嘱を受けています。
あの腕章やベストが結構プレッシャーにもなっていると思います。

山野草栽培を否定する人もいますが、私は許可を受けた農場などで増殖されたものなら問題ないと思っています。
植物は栽培して学ぶ事も多々あります。
山梨県では、規制植物を購入する場合、山野草店のノートに記帳する事になっているそうです。
山野での採取を法律でしっかり規制し、栽培するなら増殖・販売許可を受けた業者から購入するような体系を確立する必要があると思っています。

こんばんは

ジイソブ、妙高ではツルニンジンって呼んでいます。
去年これが沢山ある林道で道沿いのものが
ほとんど盗掘されていて・・・ガッカリしました。
花の盛りの地上部が枯れているので変だな~と思ってよくよく見たら
根っ子が掘り返されていましたangryangryangry
これを取り締まることは出来ないのでしょうかね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60261494

この記事へのトラックバック一覧です: ジイソブ(富士山麓):

« タマゴダケ再び(萌の散歩道) | トップページ | 庭に咲く花 »