2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ハクウンラン(富士山麓) | トップページ | 小田貫湿原①(富士宮市) »

2014年8月24日 (日)

腐生植物の果実

前回の観察から約一週間後の、腐生植物の果実の様子です。

K172 K029

キヨスミウツボの果実は、かなり膨らんで来ました。ただ、同じ場所でも株によって差があるようです。右はキバナノショウキランの果実(ストロボ未発光)です。

K031 K032

小さな齧り痕は見えますが、大きな食痕は見当たりませんでした。

K034

果実柄がしな垂れて、花の時期に場所を確認して置かなければ見つけるのはかなり困難だと思います。

K037 K039

ここは鹿に踏みつけられる寸前だったようで、直ぐ横に足跡がありました。小さな噛み痕の主のが右の写真に写っています。

ここまで撮った直後に、雨が降って来ました。仕方なく、この日の観察はここまでとしました。

地味な色彩ばかりの林内ですが・・。

K003

ツリフネソウが咲いていました。

K005

今年は、ツリフネソウの花が初登場だったと思います。今迄、別の場所へ目を向けていましたので・・。

« ハクウンラン(富士山麓) | トップページ | 小田貫湿原①(富士宮市) »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腐生植物の果実:

« ハクウンラン(富士山麓) | トップページ | 小田貫湿原①(富士宮市) »