他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« オモダカ?(富士吉田市小明見) | トップページ | 田圃の植物②(富士吉田市小明見) »

田圃の植物①(富士吉田市小明見)

今日は涼しい朝でした。このくらいだと過ごし易いのですが・・。

H108

小明見の田園地帯を歩いてみました。頭を垂れ始めた稲穂・・まだまだ暑いですけど、秋の気配が彼方此方で感じられました。

そして、タカサブロウらしき植物を発見!

H128 T070

アメリカタカサブロウという帰化植物があるそうですが・・。

T072 T073

果実が生っていました。

T073t

果実の部分をトリミングしてみました。種子に翼があればタカサブロウだそうですが、解体して見ないと分かりませんね。比較したページを見つけました→松江の花図鑑

その他に、アメリカタカサブロウは「茎が直立せず基部が這う、葉が細いなど・・」の違いがあるそうです。これは葉が細いかな?

H079 H077

コナギも沢山生えていました。「あっ、花が咲いている!」

H082

接写。小さいけど綺麗な色ですね。ミズアオイを連想させます。

昨年は、この葉を見つけミズアオイかと思って喜んだ思い出があります。ミズアオイ科ミズアオイ属だそうです。似ているわけですね。

【友情出演】

M020

同科同属・・昨年我が家で咲いたミズアオイです。綺麗でしょ?

« オモダカ?(富士吉田市小明見) | トップページ | 田圃の植物②(富士吉田市小明見) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

もこままさん今晩は。
田圃の植物は、名前の分からないものばかりです。
少しずつ勉強して行こうと思っています。

こんにちは。
タカサブロウ 我が家の庭や菜園にも生育範囲を広げています(><)
アメリカタカサブロウと言う品種もあるのですね。
 日本人の名前みたいなので、日本特有の植物かと思っていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60220168

この記事へのトラックバック一覧です: 田圃の植物①(富士吉田市小明見):

« オモダカ?(富士吉田市小明見) | トップページ | 田圃の植物②(富士吉田市小明見) »