他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« トンボソウ?とオオバノトンボソウ(富士市) | トップページ | コウリンカとカセンソウ(裾野市) »

オオナンバンギセル(裾野市)

そろそろ、オオナンバンギセルやコウリンカが見頃だろうと思って、先週の日曜日にススキの草原を覗いてみました。

L242

「咲いていました!」ここは、植物観察を始めたばかりの頃、初めてオオナンバンギセルと出会った思い出の場所です。「今迄見ていたナンバンギセルと違う・・」帰宅して図鑑と見比べ、オオナンバンギセルだと知りました。

L237 L248

スリムな長身の美人もいれば、小柄で丈夫そうな美人もいます。

L247

何ものかに花弁を齧られていました。犯人はおそらくバッタの仲間です。ここには夥しい数のバッタがいましたから・・。

L266 L264

これはこの日見た一番濃い色の花です。

L275 L293

萼まで赤紫っぽい花や、淡い色の花など株によっていろいろです。。

L291 L285

こちらも虫に齧られていましたが、萼が赤紫です。こうして見比べると結構個性的な花だと思います。

L299a L298_2 L245

この日一番の美人は、この花でした。

白い花も探して見ようと思っていたのですが、この場所にはウメバチソウやコウリンカも生えています。踏みつける恐れがありますので、ここまでとしました。

« トンボソウ?とオオバノトンボソウ(富士市) | トップページ | コウリンカとカセンソウ(裾野市) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、今晩は。
以前、長野方面では見られなくなったと聞いた事があります。
寒さに弱いのかな?
こちらでは、ナンバンギセルはススキが生えていると、その根元に比較的良く見る事が出来ます。
オオナンバンギセルの方は、見られる所が限らているように思います。

ウワ~sign01「オオナンバンギセル」って初めて見ました
と言うか・・・私はまだ普通のナンバンギセルも見たことがないのですよ。
こんな綺麗で大きな花なら見事なんでしょうね
去年の記事も見せて頂きました、白花もきれい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60113780

この記事へのトラックバック一覧です: オオナンバンギセル(裾野市):

« トンボソウ?とオオバノトンボソウ(富士市) | トップページ | コウリンカとカセンソウ(裾野市) »