他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ハクウンラン(富士市) | トップページ | ベニシュスラン②(富士市) »

ベニシュスラン①(富士市)

冬の林内探索をしていて発見した、ミヤマウズラに似た斑入りの葉・・「いつも目にしているミヤマウズラと何処か違う?」と思ってブログに載せたところ、ベニシュスランだと教えて頂きました。

この場所へは幾度か通いました。そして、ついに花を見る事が出来たのです。

B059 B011

緑の多くなった林床で気付き難くなったこの葉も、何故かこの日は良く目に入って来ました。

B002

チジミザサの間から顔を出していたワニグチのような花・・ベニシュスランです。「ついに見る事が出来ました!」

彼方此方探索すると・・。

B092

かなり広範囲に生えていました。今後の探索の資料にするために、範囲が分かるようにGPSに登録しました。

B088 B107

上手く撮れませんが、正面顔です。なんか面白い!

B068

一茎三花。花が咲いていなければ、容易には気付きません。

B051 B064

横顔と一茎四花。

他の草に覆われていたので、これほど沢山の開花株に出会えるとは思いませんでした。冬から、通い詰めた甲斐がありました。まだ続きます。

« ハクウンラン(富士市) | トップページ | ベニシュスラン②(富士市) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

久様、今晩は。
この場所には、かなり沢山生えていました。
この日見つけた一茎四花は、この一株だけでした。
今週末、台風の影響が無かったらまた探索に行くつもりです。
確かに一茎二花が一番多かったと思います。
また教えてください。

ベニシュスランが4つの花をつけるとは、驚きです。私が見たのは、これまで3つが最高です。
学名Goodyera bifloraの「 biflora」は、「一対の花の」という意味らしいですから、
2個が標準でしょうね。

はなねこさん、今晩は。
最初この場所を訪れた時は、冬でした。
同じ植物でも、斑の模様が様々で何枚も写真を撮りました。

野生ランは薄暗い所に咲くものが多く、写真を撮るのが難しいですね。
ストロボ発光ではなんだ分からなくなってしまうし・・。
こういう場所専用のカメラが出てくれると嬉しいのですが・・。

やまぶどうさん こんばんは
こちらのベニシュスランは、葉が美しいですね。
それにお花も♪
一茎三花の 白とビンク色の優しい色合いに魅せられてしまいました。
それなのに、正面からの見たお花の形は、何だかユーモラスですね。
大好きなお花になりました。

薄暗い場所に咲く小さなお花にいつも苦労しているので
夜景モードを私も今度試してみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60103787

この記事へのトラックバック一覧です: ベニシュスラン①(富士市):

« ハクウンラン(富士市) | トップページ | ベニシュスラン②(富士市) »