他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ハクウンラン(富士市) | トップページ | オカトラノオ(富士山麓) »

ヤクシマヒメアリドオシラン(富士市)

ハクウンランの写真を撮っていると、少し変わった形の花が咲いていました。

Ydsc03783 Ydsc03809

軸(茎)が茶色で、唇弁の下辺が水平ではありません。これはヤクシマヒメアリドオシランで良いのでしょうか?

Ydsc03806

前記事のハクウンランとは違うでしょ?

Ydsc03802 Ydsc03805

ハクウンランが一株ずつ点在しているのに比べ、こちらはまとまって生えています。

Ydsc03761

唇弁の形もいろいろ・・。

Ydsc03765 Ydsc03767

葉の様子。右の唇弁は丸みを帯びています。中にはハクウンランと区別に迷うような形の花もありました。交雑するのかな?

Yd112

マクロレンズで撮ってみました。

Yd086

ハクウンランとヤクシマヒメアリドオシランは、見てもらいたい人がいますので、見難い写真ですが、少し多めに載せました。

オマケの写真↓

Hy072 Yh076

青軸なのに唇弁が広がっているものと、茶軸なのに唇弁の裾が平らに近いもの。どちらなんでしょう?

« ハクウンラン(富士市) | トップページ | オカトラノオ(富士山麓) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60122800

この記事へのトラックバック一覧です: ヤクシマヒメアリドオシラン(富士市):

« ハクウンラン(富士市) | トップページ | オカトラノオ(富士山麓) »