2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ベニシュスラン一茎五花(富士市) | トップページ | 小さな野生ラン(富士山) »

2014年8月12日 (火)

サギとトンボの野生ラン(富士山麓)

お盆休みになるというのに、週間予報は芳しくありません。「神様、良い天気にしてください!」

いつも迷う、サギとトンボに似た野生ランを集めてみました。

【オオヤマサギソウ】

Zz012 Zz127 Zz139

丈の高い株に出会いました。そして、この一角では斑入り葉の株を発見!

Zz119

サギというより幽霊みたいに見えますが・・。

Zz112

こちらも斑入り葉です。実生でも斑は受け継がれるのかな?分球なら受け継がれると思うけど・・。来年も斑が出るだろうか?要確認です。

【オオバノトンボソウ】

Odsc03781 Odsc03825 O054

もうとっくに花が終わっていると思ったら、まだ咲いている株がありました。こんなに咲いている状態で出会う事は、今迄にありませんでした。

【トンボソウ】

Odsc03846 Odsc03847

とっても小さな花をつける野生ランです。

Odsc03843 Odsc03827 Odsc03845

一番左の写真には、三株写っています。トンボに見えるでしょうか?

名前が間違っていたら教えてください。

« ベニシュスラン一茎五花(富士市) | トップページ | 小さな野生ラン(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サギとトンボの野生ラン(富士山麓):

« ベニシュスラン一茎五花(富士市) | トップページ | 小さな野生ラン(富士山) »