他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« カセンソウ(裾野市) | トップページ | コクランの花(富士市) »

茶色い葉のスミレ(富士市)

この日は、ハクウンランとベニシュスランの開花の様子を確認に行きました。開花はもう少し先になりそうです。

そこで、茶色(~黒紫色)の葉のスミレと出会いました。今迄に、茶色い葉のスミレを一ヶ所でしか見た事がありませんでしたので、ここが二番目の場所になります。

Hk277 Hkdsc03474

茶色と言っても、だいぶ緑がえりして来ていますが・・。別の場所のスミレは、この時期にはもっとずっと緑色になっていると思います。

Hk264

葉や茎に、かなり目立つ毛が生えています。

今迄見た所のスミレは、葉裏が緑色でした。こちらはどうだろう?

Hk280 Hk284

「あっ、紫色だ!」 

Hk274

マクロレンズだから、ピントの合う範囲が狭い・・。

Hkdsc03475 Hkdsc03476

レンズを交換するのが面倒なので、Sony HX300でも撮ってみました。

このスミレは、ミヤマスミレ類ヒカゲスミレの仲間だと思います。ヒカゲスミレの変種で「葉の表面が焦げ茶色から黒紫色になり、その色が葉の裏面まで透けて出るもの」をタカオスミレと呼ぶそうですが、「実際には、葉裏は緑色のものが殆ど」とも書かれています。

ヒカゲスミレで、葉裏が紫色を帯びるものは珍しいのでしょうか?詳しい方教えてください。

⇒ミヤマスミレ類コミヤマスミレだそうです。はなねこさん、ピテカン&カッパさん、有難うございました。

« カセンソウ(裾野市) | トップページ | コクランの花(富士市) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

ピテカン&カッパさん、今晩は。
コミヤマスミレ、有難うございます。
bbhouseさん、そしてキレンゲショウマさんともお知り合いのようですね。
私は富士山探索を始めて、まだ5~6年の初心者です。
まだまだ出会った事のない植物が沢山あって楽しいです。
お二方にはいろいろ教えて頂いております。
これからも、いろいろ教えてください。
宜しくお願い致します。

はなねこさん、今晩は。
コミヤマスミレ、有難うございます。
場所はGPSに登録しましたので、来年は花を見に行ってみます。
また教えてください。
コクランなど、小さな花の野生ランは、薄暗い所に生えるのでなかなか上手く撮れませんcoldsweats01

こんはんは。
はじめてコメントいたします。
bbhouseさんのコメント欄で拝見して、こちらにおじゃまさせていただきました。
以前から、時折ブログは拝見させていただいていました。

富士山方面はわたしたちも、時々お花を探して、うろうろしているのですが、
やまぶどうさんは、ランをはじめ、ほんとにお詳しいですね!

この茶色の葉のスミレは、葉に毛があって、葉の裏は紫色ということで、
はなねこさんのご指摘の通り、コミヤマスミレではないかと思います。

これからは、キノコもいろいろ出始めますね!
キノコも奥が深いですよね~・・

これからもよろしくお願いいたします。

やまぶどうさん はじめまして♪
いつもお花たちの記事を楽しく拝見しています。
いろんなお花をご存知ですね。
それに散歩道など、近い所でお花が見られて羨ましいです。

この記事を拝見してすぐにコメントしようかと思いましたが
勇気がなくて、今日になってしまいました。
違っていたらゴメンナサイですが、これはコミヤマスミレかもしれません。
「今迄見た所のスミレ」(ヒカゲスミレとタカオスミレ)の葉とは、違うように見えます。
私は高尾山に見に行きますが、花期は、ヒカゲスミレよりも後です。
来年は是非にお花を見てください。(違っていたらどうしましょう。。。^^;)

コクランの花の色、とてもきれいですね。
これからも楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59944706

この記事へのトラックバック一覧です: 茶色い葉のスミレ(富士市):

« カセンソウ(裾野市) | トップページ | コクランの花(富士市) »