他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 鳥と蝶(富士山) | トップページ | ギンリョウソウ(富士山) »

サンショウの花と実

今日は一日雨でした。でも、予報ほどひどくなかったような気がします。まだこれから降るのかな?

U132 U135

先日行った標高1,200m辺りでは、サンショウの花が咲いていました。

U134

サンショウは、雌雄異株だそうです。これは?

そして裏庭植物園では・・。

U047 U049

新芽と枝の棘。サンショウは棘が対生で、イヌザンショウは互生です(右)。

U045

果実が生っていました。これは雌株ですね。

U046 U044

やがて、この実が赤くなり、熟すと二つに裂けて中から黒い種が現れます。

U051

【サンショウ】

ミカン科サンショウ属。落葉広葉低木。別名をハジカミ。新芽や果実がいろいろな料理に使われます。

« 鳥と蝶(富士山) | トップページ | ギンリョウソウ(富士山) »

果樹野菜」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

おばさん、今晩は。
サンショウは、いろいろな料理に使えて良いですね。
大井川の千頭で、私が釣ったアマゴを地元の方が山椒味噌で焼いてくれました。
とても美味しかった・・。
チリメン山椒もお気に入りです。

庭のサンショウの実を摘んで佃煮を作りました
出始めのころは、薫り高くタケノコによく合いました
木の芽和えも美味しく頂きました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59765879

この記事へのトラックバック一覧です: サンショウの花と実:

« 鳥と蝶(富士山) | トップページ | ギンリョウソウ(富士山) »