他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 気になった植物②(八ヶ岳) | トップページ | アオスズラン(エゾスズラン)の葉いろいろ »

気になった植物③(八ヶ岳)

この季節は、一~二週間遅れの記事だと、かなり状況が変わってしまいます。もう10日以上前の写真で恐縮ですが、せっかく撮ったので・・。

O124

ハンドルネームと同じヤマブドウにも、蕾が見えていました。

O176 O156

趣味の果樹園でも、育ててみたいのですが・・。隣には、目を摘まれたタラノキがありました。

O039

足元に目をやると、赤斑○○スミレ?結構はっきりした斑ですね。

O228 O225

家の近くで見るツボスミレ(ニョイスミレ)に似ているけど・・亜高山帯の針葉樹林には、ウスバスミレという種類も生えているそうです。このスミレも、カラマツ林に生えていました。

O193

なんと!イカリソウの花がまだ咲いていました。

O191 O010

こちらにも・・。

O149

ササバギンランも彼方此方で見かけました。息が上がって撮ったので、こんなものですcoldsweats01

O127 O157

長野県や山梨県に行くと、自生のスズランに会えます。右は、図鑑で見たような葉だけど・・。名前が分かりません。

O139 O141

林道脇で見つけた野生ラン。ピンボケして見難いですが、右の写真の蕾から見るとジガバチソウかも?

O194 O198

特徴ある大きな葉が重なり合っています。これは萼片があるからミヤマエンレイソウ(シロバナエンレイソウ)だと思います。それにしてもふくよかな葉ですね。

これで八ヶ岳の記事はお終いです。富士山も面白いけど、八ヶ岳も面白い!今度は、もっとゆっくり観察に行ってみたいものです。

« 気になった植物②(八ヶ岳) | トップページ | アオスズラン(エゾスズラン)の葉いろいろ »

機械技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59847811

この記事へのトラックバック一覧です: 気になった植物③(八ヶ岳):

« 気になった植物②(八ヶ岳) | トップページ | アオスズラン(エゾスズラン)の葉いろいろ »