他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« コアツモリソウ(富士山麓) | トップページ | 気になった植物②(八ヶ岳) »

気になった植物①(八ヶ岳)

ホテイランの花を求めて再び訪れた八ヶ岳・・時々小雨の降る天気の中、あまり時間が取れませんでしたが、気になった植物を集めてみました。

N261 N263

花の季節からは想像出来ないほど、葉が伸びたミズバショウとその果実です。何時かは花を見に行ってみたい!

N268 N269

私の限られた探索範囲では、あまりお目にかかれないコバイケイソウの花が咲いていました。

N264

富士山麓で良く目にするバイケイソウは、日照の少ない場所を好み、このコバイケイソウは日照を好むようです。ヤマシャクヤクとベニバナヤマシャクヤクの関係みたいですね。

N257 N258

この植物は何だろう?

そして・・。

N270

我が家ではとっくに花が終わってしまった、アヤメが咲いていました。ポツンと一輪咲くアヤメも、風情があって良いものです。

N017 N283

こちらも山梨・長野では良く見かけますが、富士山南麓(私の探索範囲)ではあまり見かけないヤグルマソウの若葉と花です。若葉は、一部シカに食べられたようです。

足元を見ると、変わった形の植物がありました。

N284

セリバオウレンの果実のようです。

②へ続きます。

« コアツモリソウ(富士山麓) | トップページ | 気になった植物②(八ヶ岳) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

bbhouseさん、今晩は。
コンフリー・・Web図鑑で確認してみました。
有難うございます。
食用だったのに毒草なんて怖いですね。
また教えてください。

こんばんは。

この植物は何だろう?・・・・・・

たぶん、コンフリーだと思います。

40年くらい前、当地でも食用として栽培していた家がありました。
私の家でも、葉を天ぷらにして食べた記憶があります。
外来種で、今ではほとんどの家に無く、時々放置してある土地に力強く根付いているのを見かけます。

最近は、毒草に指定されたようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59837451

この記事へのトラックバック一覧です: 気になった植物①(八ヶ岳):

« コアツモリソウ(富士山麓) | トップページ | 気になった植物②(八ヶ岳) »