他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ベニバナヤマシャクヤク②(富士山麓) | トップページ | 溶岩樹型と洞穴(富士山原生林) »

針葉樹林に生える植物(富士山麓)

昨日今日と、今までとは別の現場で作業立ち合いでした。初めての部分もあり、いろいろ気を使いましたが無事終了しました。

Kdsc03287

富士山麓の針葉樹林内で出会った、気になる植物を集めてみました。見難い写真ばかりで恐縮ですが・・。

W123

一枚葉のヒトツボクロが並んで生えていました。二枚葉のように見えますね。

W122 W140

左はミヤマウズラとツバメオモトで、右はジンバイソウでしょうか?

W099 W103

ギンランとムヨウイチヤクソウです。ムヨウイチヤクソウに出会ったのは、ここが三番目の場所になります。なかなか出会えない植物です。

W176 W150

左は、クモキリソウかな?右は野生ランだと思います。ツレサギソウ属トンボソウの仲間かな?

W148 W155

この植物も数本生えていました。

W171 W014

点在して生えていたミヤマウズラ・・右は一般的に見るのと斑の感じが違います。

亜高山帯でなくても、針葉樹林は面白い!

« ベニバナヤマシャクヤク②(富士山麓) | トップページ | 溶岩樹型と洞穴(富士山原生林) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59872262

この記事へのトラックバック一覧です: 針葉樹林に生える植物(富士山麓):

« ベニバナヤマシャクヤク②(富士山麓) | トップページ | 溶岩樹型と洞穴(富士山原生林) »