他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヒノキ林のイチヨウラン(富士山南麓) | トップページ | クマガイソウ(フクロウの森) »

アオフタバラン(富士山南麓)

イチヨウランを探しに行ったヒノキ林で、アオフタバランを見つけました。私の探索範囲では、我が家から一番近い場所になります。

Ndsc02830 Ndsc02827

ヒノキ林と雑木林の境目くらいの所に生えていました。

N003

亜高山帯の針葉樹林には、このアオフタバランと似たタカネフタバランが生えています。

区別は、アオフタバランの葉が地際に付いているのに対して、タカネフタバランはもう少し高い所に付いています。それと、アオフタバランの方が、葉全体が白っぽく感じます。

N008 N015

このツインズが一番撮り易かった・・。他の株は、バラなどの低木の下に隠れていました。

N015t

トリミングしてみました。また花の写真を撮りに行かなくては・・。イチヨウランにアオフタバラン、大きな収穫のあった探索でした。

この辺りの森林は、面白い場所です。行く度、新しい発見があります。

« ヒノキ林のイチヨウラン(富士山南麓) | トップページ | クマガイソウ(フクロウの森) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59583826

この記事へのトラックバック一覧です: アオフタバラン(富士山南麓):

« ヒノキ林のイチヨウラン(富士山南麓) | トップページ | クマガイソウ(フクロウの森) »