他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 紫色の花いろいろ | トップページ | もう直ぐ7歳の萌 »

キンラン無残!

このところ現場が近くなので、残業しない日は明るい内(18:00頃)に帰れます。帰宅後、近くの山林へキンランの様子を見に行きました。

ところが・・。

Ki012 Ki011

先日訪れた時、沢山確認出来たキンランの黄色い色彩が全然見当たりません。記憶を辿り、生えていた場所を確認すると、彼方此方に掘り起こされた痕がありました。

Ki009 Ki015

こちらでは、未開花株が捨てられていました。花の付いていない株は無事なようです。それとも、盗掘者が老眼で気が付かなかったのか・・。

この辺りは、一般の人が立ち入らないような場所なので、安心していました。私は先日のブログ記事で、40株を超える開花株が確認出来たと書きました。「そんなにあるものか!」と思われた方もいるかと思います。間違い無く、この目で40株を優に超える蕾を持ったキンランを見ました。それが根こそぎ掘り起こされていたのです。虚しさと怒りがこみ上げて来ました。

数十本の開花株を根こそぎ持ち去る輩・・業者か?それとも、近くの分譲地に来る地域外の誰かだろうか?地元でこの場所を知る者なら、こんな採り方はしないと思う・・。

ササバギンランの生えていた辺りも、確認してみました。

Ki017

ササバギンランは無事なようです。この他にも、幾株か確認出来ました。

嘆いていても仕方ないので、家に戻る事にしました。すると、その帰り道で、笹に隠れて咲いている一株のギンランを見つけました。

Ki026 Ki027

覆い茂るササが守ってくれたようです。

Ki021 Ki029

18時半頃でしたから、ストロボ無しでは撮れません。この株もずっと無事でいるだろうか?

Ki052

私は、雌の蚊に好かれるタイプです。藪蚊に刺されながら撮りました。

Ki034

手持ちでは上手く撮れない・・。唇弁の溝が見えています。

Ki033_2

花の中を覗いてみました。上萼片の下にオシベがあります。

この地に生えていれば、森林が伐採されない限り、子孫を増やしてくれただろうに・・。

« 紫色の花いろいろ | トップページ | もう直ぐ7歳の萌 »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

Johna709さん、今晩は。
お誘いいただき有難うございます。
でも、私はTwitterをやっておりません。
ブログを紹介して頂けるのは嬉しいですが・・。
それに英語がホンの少ししか分かりません。
申し訳ありません。

tomokoさん、今晩は。
この植物の事を知らない人が、一株くらい採って行ったならまだしも、根こそぎ盗掘して行くなんて、業者かそれに近い輩ではないかと思います。
楽しみにしていたのに、まったく頭にきます。
富士山でも、動植物の盗掘対策が急務だと思います。

もこままさん、今晩は。
キンランは、特殊な菌から養分をもらっていると聞きました。
盗掘された株は、みんな枯れてしまう事でしょう。
とても残念です。

雪ん子さん、今晩は。
本当にがっかりします。
「こんな所まで・・」と言った感じです。
不法投棄のパトロールと同じように、盗掘の腕章とベストでも配布してくれれば着て歩くのに・・。

Howdy! Would you mind if I share your weblog with my twitter group? Theres lots of people that I think would truly enjoy your content material. Please let me know. Thanks edfefaddkgka

激しい怒りを覚えます。
普段は大人しい私。(自分で言うと真実味に欠けますが)
こう云うことは絶対許せないです!!
と云っても、現場を見ていないのだからどうすることも出来ませんね。

そっとして、その場所だけで楽しめばいいのにねえ~~

こんばんは。
無残な盗掘現場に ただただ唖然とし、怒りを覚えます。
どうして そ~~っと見るだけにしておかないのでしょうか?

こんばんわ~
全く困ったことですねshock
どこにでも盗掘する救いようのない輩はいるんですよねぇ。
妙高でも問題になっています。
40株根こそぎなら、やはり業者かも・・・
だから私、山野草は絶対に買ってきません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59653981

この記事へのトラックバック一覧です: キンラン無残!:

« 紫色の花いろいろ | トップページ | もう直ぐ7歳の萌 »