他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ミヤマスミレ(富士山) | トップページ | 富士山高鉢周辺(5月中旬) »

富士山西臼塚周辺(5月中旬)

今日も慌ただしい一日でした。富士~沼津~富士と、時間ぎりぎりの移動でとても疲れました。

日曜日には、そろそろヤマシャクヤクの花が咲くかと思い、西臼塚辺りの林内探索をしました。

N277

木漏れ日を浴びたチドリノキの葉です。綺麗でしょ?

N289 N288

カエデ属は、紅葉の季節だけでなく葉が出始めた時も綺麗ですね。これは、イタヤカエデの葉です。

そして林床に目をやると・・。

N259

ピンボケしてしまいましたが、変わった花の植物でしょ?この辺りでは、沢山見る事が出来るヤマトグサです。

N295 N286

こちらは、無葉緑植物のヤマウツボです。変わっているというより、不気味ですね。

N215

とても小さな白い花・・ タニギキョウです。

N221 N233

シコクスミレの花も、まだ咲き残っていました。右はミヤマハコベのようです。

N236

接写してみました。5枚の花弁は深くさけるので、このように10枚に見えます。

N260 N249

トウゴクサバノオの花も開いていました。小さいので撮り難い・・。そして目的のヤマシャクヤクを発見!

N224

まだ蕾でした。

亜高山帯に生えるイチヨウランもそうでしたが、今年は例年より少し遅いような気がします。

« ミヤマスミレ(富士山) | トップページ | 富士山高鉢周辺(5月中旬) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59672884

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山西臼塚周辺(5月中旬):

« ミヤマスミレ(富士山) | トップページ | 富士山高鉢周辺(5月中旬) »