他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 亜高山帯新エリア探索(富士山) | トップページ | イチヨウラン②(富士山) »

イチヨウラン①(富士山)

亜高山帯の針葉樹林に生える、イチヨウランの様子を見に行って来ました。第一の場所から・・。

W037 W038

一昨年偶然見つけた場所を訪れると、ハコネランに似た小さな葉が目に入りました。イチヨウランの赤ちゃんです。

X036 X037

こちらにも・・。小さな苗を発見すると、成長を見る楽しみが出来て嬉しいものです。

W034

こちらには蕾を持った株がありました。葉の白い筋が特徴的ですね。

W030 W040

葉を見ると、両方とも親族のようです。

X032

マクロレンズではなく、コンデジでも撮って見ました。

W050 W052

同じエリアの少し離れた場所では、イワダレゴケに隠れて、こんな株が見つかりました。葉だけ見ると、別種の植物のようですね。

更に、第二の場所へ向かいます。

« 亜高山帯新エリア探索(富士山) | トップページ | イチヨウラン②(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

キレンゲショウマさん、今晩は。
この日は、静岡からバードウォッチングにみえたご夫婦と出会いました。
コマドリが目的のようで、いろいろ教えて頂きました。
今年も、少しずつ探索エリアを広げて行きたいと思っています。
息を呑むような出会いを求めて・・。

 こんばんは!
少し高度のあるイチヨウランも蕾が上がって来ているのですね。
こんな様子を目にするとウズウズとして来ます。
今年も新しい子との出逢いがありますでしょうか?
楽しみですね! お花探し、またよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59688599

この記事へのトラックバック一覧です: イチヨウラン①(富士山):

« 亜高山帯新エリア探索(富士山) | トップページ | イチヨウラン②(富士山) »