他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 四角の花コガネネコノメ(フクロウの森) | トップページ | 遠州森町の植物観察② »

遠州森町の植物観察①

先週の日曜日は、浜松市天竜区春野町の「すみれ展」に行って来ました。第二東名が出来て、春野も近くなりました。

その帰り、森町の森で植物探索をして来ました。

Mk071 Mk070

春野もそうですが、コシダやウラジロの群生が各所で見られます。お正月のお飾りが沢山出来ますね。

Mk017 Mk022

ウラジロの新芽。先端が二つに分かれています。

Mk020

やがて、こんな風に開いて来ます。

更に進み、足元を見ると・・。

Mk026

富士方面で見るものより葉幅が広いけど、ノギランのようです。遠州では、初めての出会いです。

Mk033 Ms125

これはソヨゴかな?右の写真に変なものが見えています。

Ms125t

ソヨゴの枝に見慣れないものが・・。何だろう?「ヤドリギの仲間」で検索してみました。すると・・。

ヒノキバヤドリギ」という半寄生植物のようです。私が普段目にするヤドリギは、落葉樹に寄生していますが、こちらは常緑樹に寄生するようです。初めての出会いでした。

Mk061 Ms088

遠州の森は、一足早く新緑の季節です。

« 四角の花コガネネコノメ(フクロウの森) | トップページ | 遠州森町の植物観察② »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59440453

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州森町の植物観察①:

« 四角の花コガネネコノメ(フクロウの森) | トップページ | 遠州森町の植物観察② »