他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士市「ひのきの森」 | トップページ | ひのきの森の植物② »

ひのきの森の植物①

この記事も、10日程前の写真で恐縮です。富士市「ひのきの森」で出会った植物を集めてみました。

R082

これはカエデ属の葉です。綺麗でしょ?カエデ属は、紅葉の季節だけでなく、この季節も、また新緑の季節も楽しめます。

R035 R071

キブシの花が咲いていました。この場所は、標高の割に植物の開花が遅く、季節を遡ったような気になります。

R040 R044

ネコヤナギも見頃です。長野県の高瀬川渓谷では、ネコヤナギの花が咲く頃、イワウチワの花が見頃になります。もう一週間くらい先です。今年もいけるかな?

R080

足元に落ちていたネコヤナギの花。毛虫みたいですね。

R032 R039

何を撮ったか分からないような写真ですが、沢山蕾を付けたマメザクラ(フジザクラ)です。ここからそれほど遠くない丸火自然公園では、もう散っていると思いますが、ここでは開花前の木が多く見られました。

R067 R075

マメザクラの花はぶら下がって咲きます。マメザクラとカンヒザクラの交雑種と言われるオカメザクラを、裏庭植物園に一本植えてあります。小さな苗木だったのが、私の背丈を遥かに超えて、成長を続けています。

R094

これはオオバヤシャブシで良いのかな?カバノキ科ハンノキ属は花粉症の原因にもなるそうです。この日も、花粉を沢山浴びて来ました。

R096 R120

昨年の果実がぶら下がっていました。ミニマツボックリですね。右はウバユリの蒴果のドライフラワーです。昨年種を蒔いたけど、まだ発芽してくれません。

ドライフラワーの足元を見ると・・。

R122

まとまって発芽していました。過保護に蒔いた種はなかなか発芽してくれないのはどうしてでしょう?

« 富士市「ひのきの森」 | トップページ | ひのきの森の植物② »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59525233

この記事へのトラックバック一覧です: ひのきの森の植物①:

« 富士市「ひのきの森」 | トップページ | ひのきの森の植物② »