他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 裾野市大野原の植物観察③ | トップページ | ひのきの森の植物① »

富士市「ひのきの森」

4月12日、富士市勢子辻にある自然環境保全林「ひのきの森」へ行って来ました。

ここは、良く手入れされた場所の割に、訪れる人も少なく、のんびり歩ける穴場スポットです。ヒノキの美林だけでなく、カエデ属やミツバツツジ、アシタカツツジ、ヤマボウシ、サンショウバラ等も植えられていて、季節を通して楽しめます。

P075 P076

度重なる台風や大雨によって、傷んでしまった駐車場が再舗装されていました。昨年行った時は、底面の高いデリカ等でないと駐車出来ませんでした。

P093

駐車場の後ろには、小さな池があります。葉の無い樹木は、カエデ属などです。紅葉の季節は、とても綺麗です。

P092 P085

橋を渡ると、小さな池があります。近づいて見ると・・。

P087

金魚が泳いでいて、稚魚も沢山確認出来ました。

そして、この池の南側には・・。

P082 P083

神代スギの採掘跡が沼になっています。写真を撮っていると、カルガモが飛び立ち、驚かされました。

駐車場の東側に行ってみます。

P028 P057

ヒノキの林と遊歩道が続きます。

P058 P062

少し歩くと、水の無い川(千束川)を横断します。対岸のヒノキの林内には、間伐材を使った階段が続いています。

P061

ここを進むと、愛鷹林道を横切って、高場所方面へ行く事が出来ます。

P063 P064

かなり手間のかかった遊歩道です。

P068

出会う人も無く、のんびり歩く事が出来ます。

P052 P054

千束川の様子・・所々には、自然石を使った趣のある堰堤があります。でも、岩が多く、歩くのはたいへんです。周辺には、マメザクラ、ミツマタ、ヤナギ、キブシ等の花が咲いていました。

また、愛鷹山系の沢沿いで見られるヤマルリソウも沢山自生しています。他の場所では、もう散っているかもしれませんが、ここはこれから楽しめると思います。連休、混雑を避けて富士市「ひのきの森」へ行ってみませんか?

« 裾野市大野原の植物観察③ | トップページ | ひのきの森の植物① »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59520194

この記事へのトラックバック一覧です: 富士市「ひのきの森」:

« 裾野市大野原の植物観察③ | トップページ | ひのきの森の植物① »