他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« カントウミヤマカタバミとニリンソウ(丸火自然公園) | トップページ | 東富士演習場(裾野市大野原付近) »

大町市北部の植物など

数十年振りに訪れた仁科三湖・・その周辺で見かけた、植物を集めてみました。

P036

この大きな葉は、ウバユリだと思います。

P033 P034

フクジュソウの群落近くに生えていた植物です。何でしょう?ご存知の方教えてください。

P061 P062q

このスミレは何だろう?まだ咲き始めでした。

P040

彼方此方で、枯れ葉の中にフキノトウが目立っていました。

P067 P069

この植物も分かりません。

P051

ネコノメソウを発見!

静岡に比べるとまだ冬景色の様相ですが、植物達は彼方此方で春を告げてくれています。

そして、目の前を一匹の蝶が飛んで行きました。追ってみると・・。

Pp062

なんと、クジャクチョウではありませんか。

私がこのチョウと出会うのは、富士山の亜高山帯辺りです。しかも、この季節に出会えると言う事は、成虫で冬越しするのかな?

昨日の仕事は、土曜の朝4時頃家を出て、日曜の朝2時頃帰宅しました。午後から夜にかけて、かなり冷え込んで辛かった・・。しかもかなりの時間が待機なので、尚辛い!・・という事で、昨日の記事は送信を忘れてしまいましたので、時間を遡ってアップします。

« カントウミヤマカタバミとニリンソウ(丸火自然公園) | トップページ | 東富士演習場(裾野市大野原付近) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

よしこさん、お早うございます。
新芽やロゼットの図鑑、良いですね。
花の時期とそれ以外の時期の姿が一致しない植物が沢山あります。
私がクジャクチョウと出会うのは初夏です。
まさかまだ冬景色の長野で出会えるとは思いもしませんでした。
彼方此方歩くと面白いです。

おはようございます。
植物の新芽の観察も楽しいですね。新芽やロゼットの写真ばかり集めた図鑑があって、買おうかどうしようかと悩んでいる間に無くなってしまいました。せめて表題だけでもメモしておけば取り寄せもできたのにねえ。
クジャクチョウ、綺麗ですね。わたしはやまぶどうさんのところでしか見たことが無いので、実物を見てみたいです。この模様はやはり目なんでしょうかねえ。
お仕事も大変なようですね。お体に気をつけて下さいね。暑くなったり、寒くなったりですから(^_-)-☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59499663

この記事へのトラックバック一覧です: 大町市北部の植物など:

« カントウミヤマカタバミとニリンソウ(丸火自然公園) | トップページ | 東富士演習場(裾野市大野原付近) »