他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ひのきの森の植物② | トップページ | 裏庭植物園(4月下旬②) »

裏庭植物園(4月下旬①)

家の周りも、新緑の季節となりました。裏庭植物園に生える植物の、新芽などを集めてみました。

I081

昨年秋に小枝を選定したカシワの木に、新芽が伸びて来ました。

I080 I011

カシワの葉は、柏餅の包みになります。昔は各家庭で作ったものですが・・。右はイヌビワの新芽です。野鳥によって運ばれた種が発芽して、彼方此方に生えています。

I009

こちらは、シカの好物、アオキの葉です。付近の林内では、枝先をシカに食べられたアオキが目立ちます。

I013 I014

左のホンザンショウも野鳥による撒種(はしゅ)で数本生えています。右は、実生で代を重ねているアシタバです。こちらは、年中新芽が見られます。

I122

朝日を浴びるムベの葉。綺麗でしょ?

I047 I012

フジの蕾も膨らみ葉が伸びて来ました。右は白い毛の生えた新芽・・シロダモかな?

I166

箱根湿性花園の売店から十年以上前に連れ帰った「天涯の花」です。天涯の花は、徳島県剣山に咲くキレンゲショウマがモデルです。宮尾登美子さんの小説で有名になりました。NHKのテレビドラマの場面が断片的に蘇ります。

I040 I041

こちらは昨日の様子。今年も無事花を咲かせてくれると思います。

裏庭植物園も賑やかになって来ました。

« ひのきの森の植物② | トップページ | 裏庭植物園(4月下旬②) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59531051

この記事へのトラックバック一覧です: 裏庭植物園(4月下旬①):

« ひのきの森の植物② | トップページ | 裏庭植物園(4月下旬②) »