他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 黄色く染まるノウルシ(浮島ヶ原自然公園) | トップページ | フクロウの森の春 »

浮島ヶ原自然公園(3月下旬)

浮島ヶ原自然公園で見かけた、ノウルシ以外の植物を集めてみました。

W043

木道から見た富士山・・早く探索出来る季節にならないかな・・。

U073 U074

園内に入って直ぐ目につくオドリコソウ。風が強くてピント合わせが難しい・・。

U071

葉柄の付け根の上に、踊り子が並んでいます。そして、井戸の取水口近くに行くと・・。

U065 U005

「あっ、ミツガシワの葉が伸びている!」

U009

良く見ると、蕾も伸びていました。無事咲いてくれるだろうか?

木道脇には・・。

U061 U058

少しだけヒキノカサが咲いていました。やっぱり風が強くて撮り難い・・。

U058t

トリミングしてみました。艶のある黄色です。ヒキノカサは、環境省第四次レッドリストで、絶滅危惧種Ⅱ類(VU)に指定されています。

U025t U026t

そして、こちらはヒメハッカの芽です。ヒメハッカは、準絶滅危惧種(NT)に指定されています。更に進むと・・。

U033 U034

サワトラノオの葉も伸びて来ました。絶滅危惧種ⅠB類(EN)に、指定されています。浮島ヶ原自然公園には、貴重な植物が沢山生えています。

U029 U031

もう一度富士山の写真を撮って、浮島ヶ原自然公園を後にしました。

ところで、そろそろカタクリの花が咲く頃だと思い、様子見に行って来ました。昨年は今頃見頃でした。ところが、まだ蕾ばかりで、開いていた花は一輪だけでした。今年はかなり遅れているようです。

« 黄色く染まるノウルシ(浮島ヶ原自然公園) | トップページ | フクロウの森の春 »

植物観察」カテゴリの記事

浮島ヶ原自然公園」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。
小さな芽が沢山出たとの事・・流石だと思います。
シャジンの実生は、楽そうで難しいと思います。
我が家では、蒔いた場所には殆ど発芽せず、他の鉢から出て来ます。
シャジンは、葉を食べる虫にも注意が必要です。
上手く育ってくれると良いですね。

こんにちは。
今年1月7日に種を蒔いた 夜叉神シャジン、今日見たら小さな芽がたくさん出ていました。
種蒔きの時から腰水栽培にしていますが このまま様子を見ます。
咲くまで育てられるか自信はありませんが、とても楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59337228

この記事へのトラックバック一覧です: 浮島ヶ原自然公園(3月下旬):

« 黄色く染まるノウルシ(浮島ヶ原自然公園) | トップページ | フクロウの森の春 »