他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ラン科シュスラン属再々探索 | トップページ | 掛川花鳥園の鳥② »

掛川花鳥園の鳥①

10日程前に行った掛川花鳥園・・鳥の記事です。植物(花)と鳥・・名前の通り、魅力的な所でした。

Yth051

この冠を被ったような鳥は?

Yth054 Yth053

ハト科カンムリバト属・・オウギバトです。インドネシアやパプアニューギニアに生息するそうです。

Yth043 Yth047

こちらには、オオフラミンゴがいました。誰かと違って足が長いですね。

Yth044

これは、南アフリカなどに生息するコウノトリ科クラハシコウだそうです。初めて見る鳥です。足を折って休息中・・面白いですね。

Yth046 Yth045

一番沢山いたのは、クロエリセイタカシギです。奈良、京都、大阪などには、飼育していた鳥が野生化しているそうです。

Yth048 Yth049

一本足で器用に立っているオオフラミンゴと、右はショウジョウトキです。南米北部の沿岸部に生息するそうです。目が合った時撮ったつもりでしたが・・。

Yth028

こちらにも変わった鳥がいました。トキの仲間で、クロツラヘラサギです。絶滅危惧種ⅠB類(EN)に指定されているそうです。

« ラン科シュスラン属再々探索 | トップページ | 掛川花鳥園の鳥② »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

よしこさん、お早うございます。
賀茂菖蒲園は、行った事があったのですが、掛川花鳥園は初めてでした。
管理も良く、いろいろ見るものがあって良かったです。
山歩きばかりでなく、たまには動植物園も楽しいです。
行ける時(内)に彼方此方行ってみようと思っています。
ヘラサギなど人馴れしていて面白いですね。

こんばんわ。
睡蓮の花や鳥を見ていたら、掛川花鳥園里ごころがつきました。明日マゴどもとどこかへ出かけようと思っていたのですが、うまいことこっちに誘導しようと。もっとも3回目じゃ、いやがるかな?牧之原公園のカタクリも見たいし。
うちのマゴはなぜかクツベラサギとか、ペリカンが好きですよ。どうも、このくちばしが気になって仕方ないようです。魚を食べるところを夢中になって見てます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59389870

この記事へのトラックバック一覧です: 掛川花鳥園の鳥①:

« ラン科シュスラン属再々探索 | トップページ | 掛川花鳥園の鳥② »