他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 日曜の朝(家の周りの植物) | トップページ | スギ・ヒノキ林再び »

日照が苦手な植物達

丸火自然公園に行くと、必ず歩く道があります。でも、数年前にスギやヒノキが伐採され、楽しみにしていたニリンソウも殆ど姿を見せなくなってしまいました。その場所へ行ってみると・・。

Mh039

「あれっ、また日当たりが良くなっている!」残っていたヒノキも、全て伐採されていました。

Mh040 Mh038

昨年は見えなかったのに、彼方に愛鷹山が見えています。右の辺りには、サイハイランが沢山生えていました。昨年の同じ場所です→サイハイランの蕾

M054

富士山が良く見えるようになったけど・・。

日照が良くなると、元気になる植物もあれば、絶えて行く植物もあります。

Mh041 M043

エビネは、日当たりが良過ぎて葉が黄色くなっていました。どちらかというと、日蔭を好む野生ランですから・・。

M045 M049

こちらはサイハイランの葉です。エビネと同じく、日照が良過ぎると葉が変色して生育障害が起きると思います。

M044

そして、シュンランも日蔭の方が元気良く育ちます。

実はこの他にも、絶えかけている植物があるのです。数年前に見つけて、スギやヒノキが伐採されてから急激に数を減らしてしまいました。私にとっては、ここでしか見た事の無い貴重な植物です。何処かに移植してあげたいのですが、公有林ですから勝手に移植する事も出来ません。まぁ、絶えるのを待つより良いか・・。

« 日曜の朝(家の周りの植物) | トップページ | スギ・ヒノキ林再び »

丸火自然公園」カテゴリの記事

呟き日記」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59315218

この記事へのトラックバック一覧です: 日照が苦手な植物達:

« 日曜の朝(家の周りの植物) | トップページ | スギ・ヒノキ林再び »