他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« フクジュソウ(家の庭) | トップページ | チドリ目カモメ科② »

チドリ目カモメ科①

今日は寒い一日でした。少し暖かいのに慣れると辛い!

お悔やみに行った帰り道、清水の「河岸の市」に寄って来ました。

Sm011

久々に見る海です。

Sm029 Sm063

あっ、カモメだ!山育ちの私は、ウミネコとカモメの区別が良く分かりません。という事で、タイトルをカモメ科としました。  

Sm015 Sm012

のんびりと水面に浮かんでいました。休息中のようです。

Sm043

嘴が鋭くて目が怖い・・。目付きが悪い・・。

Sm022 Sm019

良く見ると、羽の色もいろいろです。

Sm026

身体の割に水中に見える足が小さくて可愛い!これは、嘴の色と赤いアイリングから、ウミネコかな?

Sm050

こちらは、嘴と足が赤い・・。そして、目が可愛い!図鑑で見ると、ユリカモメのようです。

名前の分かる方、教えてください。

« フクジュソウ(家の庭) | トップページ | チドリ目カモメ科② »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

おばさん、今晩は。
食欲が勝っているのは、健康な証拠です。
この市へ寄ったのは、「イカの沖漬」が欲しかった事もあります。
下の丼も美味しいですよ。
ブログ友の作品です。
http://fujibijin.blog24.fc2.com/blog-entry-15.html

ああ 情けないな私down
河岸の市にいっても買い物より海より
先に鮪館に行きました
そしてTVで見た通りの「まぐろぶっかけ丼」なるものを
頼みましたが、後悔でした
船旅好きで海が好きなのに、それより食べ物でしたcoldsweats02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59159658

この記事へのトラックバック一覧です: チドリ目カモメ科①:

« フクジュソウ(家の庭) | トップページ | チドリ目カモメ科② »