他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 家の周りの春 | トップページ | 森林探索 »

実生の植物(裏庭植物園)

今日は、曇り空の寒い一日でした。

家の裏庭植物園に、実生で生えた植物の紹介です。

Ih140 Ih141

最近出会う事の少ないヒバです。付近にヒバの木も見当たらず、何処からやって来たのか分かりません。まだ小さい木ですが、枯らさないようにそのままにしてあります。ヒノキ科ヒノキ属・・ヒノキの葉が巨大化したような感じですね。

Ih153 Ih152

こちらは、たぶんアカネ科アリドオシ属のホソバニセジュズネノキだと思います。近くの神社にも生えています・・。野鳥が種を運んで来たのかも?

ヒバもホソバニセジュズネノキも、一株ずつしか生えておりません。貴重な株です。

そして、父親の残した盆栽棚の下には・・。

Ih115 Ih123

鉢植えの株は5~6年前に枯れ、こぼれ種から生き残っていた原種シクラメンの「シクラメン・コウム」です。

Ih120

棚下なので上手く撮れません・・。

ついでに、ミニシクラメンも撮ってみました。

Ih174 Ih178

園芸店のディスカウントコーナーで手に入れた株から、実生の苗が育っています。我が家に来て4年目かな?

Ih139

これは、2株のポット苗から十年以上子孫を増やし続けているアシタバです。天婦羅か茹ででユズポンで食べます。

Ih116 Ih125

この西洋サクラソウも、実生で彼方此方に増えています。裏庭植物園の植物達は、どれも逞しく育っています。

« 家の周りの春 | トップページ | 森林探索 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59179839

この記事へのトラックバック一覧です: 実生の植物(裏庭植物園):

« 家の周りの春 | トップページ | 森林探索 »