他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ラン科シュスラン属 | トップページ | ヒトツボクロ »

ロウバイ・ウメ・カワヅザクラ(裏庭植物園)

薄暗い所に生える植物が続きましたから、気分転換に裏庭植物園の花の様子を・・。

Ro026a Ro005

昨年末から咲き続けているロウバイ・・意外と長持ちする花です。

Ro003

Ro020

今日は雨降りでした。それでも、良い香りを放ってくれています。

そして、下界ではウメの花が咲き始めたようです。山間の我が家では・・。

Ro070 Ro068

蕾が膨らんで来ましたが、もう少し先のようです。ウメの次に咲くのは、カワヅザクラですが・・。

Us003 Us016

「あっ、フライングしているヤツがいる!」一輪だけ咲いていました。

このところ、やけに暖かい日が続いています。まだ、二月になったばかり・・。こんな状態で、急に例年の気温に戻ると、植物達が被害に遭います。

 

« ラン科シュスラン属 | トップページ | ヒトツボクロ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、お早うございます。
昨日は午後から急に冷え込んでいつもの寒さに戻りました。
周囲に見える山々は、みんな白くなっていました。
今朝は犬の散歩が辛かったです。
春が待ち遠しいですね。

ホントに季節はずれの陽気には困りますね
立春の今日、妙高は再び真冬の寒さに戻りました。
花も木もきっと戸惑っているでしょうね。
ロウバイの香りは春のニオイかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59057354

この記事へのトラックバック一覧です: ロウバイ・ウメ・カワヅザクラ(裏庭植物園):

« ラン科シュスラン属 | トップページ | ヒトツボクロ »