他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« チドリ目カモメ科② | トップページ | 家の周りの春 »

マンサクとウメ

今日の熱海は寒かった・・。山では雪が降っていそうな気配でした。

一週間前の写真になりますが、我が家で咲いているマンサクとウメの花です。

M066 M033

沢山の花が咲いていますが、色が地味なのであまり目立ちません。

M063

マンサクの花は、枯れ葉と共に見る事になります。落葉樹ですが、こうして春先まで葉が残るのは、元常緑樹だった名残だそうです。そういえば、紅花を付けるトキワマンサクは常緑です。

M030 M057

面白い形の花ですね。マンサクには、いろいろな種類があるようですが、我が家のマンサクはシナマンサクの仲間?図鑑のように黄色くないけど・・。

M060

接写してみました。ピンボケですが・・。紐のような花弁です。

M065

幹の様子。地衣類や苔が着生しています。ヒコバエも多く、樹勢の良い樹木だと思います。

そして、山間の我が家でも、やっとウメの花が咲きだしました。

M007 M009

まだチラホラ・・。

M009t M024

トリミングしてみました。傍の石垣には、タチツボスミレの花も咲いていました。

さて、明日も熱海です。片道二時間の通勤はキツイ!

« チドリ目カモメ科② | トップページ | 家の周りの春 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

よしこさん、お早うございます。
このマンサク以外にも、富士山麓に生えるブナなどは、新芽が出る頃まで枯れ葉が付いています。
植物の個性は、人間を凌ぐかも?
春先は、黄色い花が似合いますね。

有難うございます。
年度末に頭の痛い仕事が入ってしまいました。
早く脱出したいと思って頑張っています。
もう少しの辛抱です。

こんにちわ。
万作の花は知らなければとても花とは思えませんよね。確かに落ちていない落葉がくっついていますしね。でも、蕊はネコノメソウとか、アオキの花の蕊に似ていますね。
そうそう、私も最近元常葉樹、あるいは常葉樹と落葉樹の中間にあるものがあると知りました。万作もそうだったんですね。
うちの庭も初めて植えたクロッカスが咲きはじめました。黄色が鮮やかな花は元気が出ますね。
お仕事大変そうですが、咲き始めた花を探しながら、少しリラックスできますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59170200

この記事へのトラックバック一覧です: マンサクとウメ:

« チドリ目カモメ科② | トップページ | 家の周りの春 »