他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 十里木散策の植物① | トップページ | 仕事先から見た富士山 »

十里木散策の植物②

今日は早出出勤で熱海でした。気を使う仕事は、いつも以上に疲れます。

E017

ススキヶ原の中で見つけたシソ科のドライフラワー。

E019 E009

こちらは、ワラビの葉です。彼方此方に沢山生えていました。山菜の季節が楽しみです。

E022 E024

イタドリの果実とマツボックリ。湿度が高いので、マツボックリは閉じていました。

E035

最近なかなか出会えないツルウメモドキ。誰かが枝を折って持って行ったようです。野鳥に食べられないで残っていました。

E098 E108

左はイワギボウシのドライフラワーで、右はジガバチソウかクモキリソウの果実のようです。でも、いつも見るのより丈が高い・・。付近に何本か生えていましたので、今夏に花を確認したいと思います。

E041 E042

雪で白くなった林床に目立っていた緑色の葉・・オニシバリです。良く見ると蕾がありました。

E055 E060

最後に来訪者の忘れ物二つ。藁紐は雪道の滑り止めに使ったのかな?右は女の子の手袋のようです。

十里木散策(この日は探索ではなく)出会った植物はいろいろありましたが、これでお終いにします。もう週末です。忙しい時の一週間はあっという間ですね。

またおかしな日本語変換(Baid IME)が動作しています。MS-IMEを凌ぐくらいなら良いのですが、使い難くてかないません。何とかして削除しなくては・・。

Baid IMEを削除しました。困っている人は、こちらのページを見てください。

« 十里木散策の植物① | トップページ | 仕事先から見た富士山 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/59044740

この記事へのトラックバック一覧です: 十里木散策の植物②:

« 十里木散策の植物① | トップページ | 仕事先から見た富士山 »