他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クロヤツシロランの果実(12月中旬) | トップページ | 趣味の野菜畑(十二月) »

趣味の果樹畑(十二月)

12月上旬の写真ですが・・。キウイフルーツの収穫をした時の、果樹の様子です。

E104 E108

ハナユズにキンカン。毎年、どちらも沢山生ってくれます。

E111 E110

アオシマミカン。野鳥につつかれていました。キンカンやハナユズは、甘味が少ないせいか、つつかれていませんでした。

E134

まだ緑色なのは、シークワーサーです 。富士山麓でもこうして実を付けます。ただ酸っぱいので、どうしたら良いか分かりません。

E124 E131

名前が分からなくなった大形柑橘系。来年はもっと沢山生るだろうか?

この日の目的は、キウイフルーツの収穫です。「霜の降りる前に・・」とありました。あまり早過ぎても駄目だし、なかなかタイミングが難しいです。

E115 E116

沢山生りますが、摘果しないので小さめです。

E126 E122

キウイフルーツは、コンテナボックスに5杯ほどありました。とても食べきれません・・。右は、「原種のブルーベリー」と書かれていました。小さな苗でしたが1.5mほどに育ちました。

E140

そして、寒くなったため萎み始めたイチジクです。今年も野鳥の餌になってしまいました。

果樹の剪定もしなくては・・。今週末は、三連休のはずですが、土・日 出勤になってしまいました。代休も有給もとれないのが辛い・・。

« クロヤツシロランの果実(12月中旬) | トップページ | 趣味の野菜畑(十二月) »

果樹野菜」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、今晩は。
柑橘系は、カラタチなどに接いだものが売られています。
親木のカラタチが枝を伸ばして来たものもありました。
なかなか生らなかった実が生った時は嬉しいですね。
もう少し待ってあげましょう。

おはようございます。
果樹は単なる庭木と違い、食べる楽しみがあるから好きです^^
我が家の小さな温州ミカンの木 何年経ったら実がなるのかしら?
今になって「実が成っているのを買ってくれば良かった」と、言う夫ーー;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58783770

この記事へのトラックバック一覧です: 趣味の果樹畑(十二月):

« クロヤツシロランの果実(12月中旬) | トップページ | 趣味の野菜畑(十二月) »