2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 果樹畑(11月中旬) | トップページ | エバーグリーン祭①(常葉大学富士キャンパス) »

2013年11月13日 (水)

頭巾蘭(プテロスティリス・オブツサ)

今日も寒い一日でした。仕事の打ち合わせが、半日もかかってしまいました。お陰で、予定していた作業が終わりません・・。

F046 F045

夕暮れに浮かび上がる不気味な影・・。何でしょう?

F044a F110

モノクロに加工してみました。他の惑星からやって来たエイリアンみたいでしょ?

F032

植物の名前は、プテロスティリス・オブツサ(Pterostylis obtusa) ・・和名を頭巾蘭と呼ぶそうです。

F039 F141

後ろ姿。

F049

この植物はオーストラリア原産だそうです。面白い花でしょ?

Faa028 F097

上からも・・。

F004 F114

変わっているのは花だけではありません。左の写真は未開花株の葉(後ろに開花株の葉も見えています)、右は上手く撮れなかったので、モノクロに加工した開花株の葉です。まるで別の植物のような葉ですね。

この植物は、ブログ友のもこままさんから頂きました。開花期間は長く、もう一月以上咲いています。

« 果樹畑(11月中旬) | トップページ | エバーグリーン祭①(常葉大学富士キャンパス) »

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。
別種のプテロスティリスですか?
戴けると嬉しいです。
この蘭は、室内で冬越し出来るのと、あまり手間をかけずに育ってくれるので私向きです。
それに、なんと言っても花の形が面白いです。

我が家でも、里芋だけでなく遅く植えたサツマイモもそのままになっています。
霜の来る前に掘らなくては・・。

おはようございます。
オブツサ 見事に咲きましたね。 今年ヌタンスと言う名前のプテロスティリスを頂きました。
たくさん頂いたので、興味をお持ちでしたら初夏にでもお送りしたいと思っています。

寒波の襲来が早過ぎと、外出が多過ぎで
 里芋の防寒 黒大豆の収穫 ウコンの収穫どれも全く手付かずになっています(><)
今日はやっと外出の予定がお休み。
菜園作業 頑張らなくては1年の苦労が水の泡となります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭巾蘭(プテロスティリス・オブツサ):

« 果樹畑(11月中旬) | トップページ | エバーグリーン祭①(常葉大学富士キャンパス) »