他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士山麓散策① | トップページ | 富士山散策③ »

富士山麓散策②

今朝は、今冬一番の冷え込みだったと思います。加温の必要な植物を、ワーディアンケースに取り込んで置いて良かった・・。

Mdsc09842

苔で覆われたカツラの木の枝を、ズームしてみました。絶滅危惧種「フガクスズムシ」の果実柄が残っています。肉眼では見えない高さです。

M026 M025

下には特徴のある葉が落ちていました。右は、ホウノキの葉と果実です。

Mdsc09829 Mdsc09832

辺りを見回すと、ブナとヒメシャラが多く見られます。そして右の木は?

Mdsc09831 Mdsc09835

「あっ、カラマツのマツボックリだ!」・・樹上を見上げると紅葉した葉が見えていました。この辺りでカラマツを見かけるのは稀です。

M023

笠の表と裏が入れ替わったようなキノコ。

Mdsc09821 Mdsc09820_2

こちらは、立ち枯れた巨木に生えたサルノコシカケの仲間。かなり大きいです。

Mdsc09837 Mdsc09849

カラの仲間の囀る林内を歩いていると、心が和みます。右はバイケイソウの果実柄です。来春の新芽が待ち遠しい・・。

M021

こちらにも・・。

③へ続きます。

« 富士山麓散策① | トップページ | 富士山散策③ »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58614253

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山麓散策②:

« 富士山麓散策① | トップページ | 富士山散策③ »