他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 果樹畑(11月下旬) | トップページ | 落ち葉の中のキノコ(西臼塚) »

西臼塚散策(11月中旬)

富士山南麓西臼塚周辺は、遊歩道や案内標識が立てられており、比較的歩き易い場所です。富士山探索を始めたばかりの頃は、幾度も訪れました。

Tdsc00183

この小高い所が西臼塚の火口です。

Tdsc00185

ブナ、ミズナラ、カエデ属などが生える林。野鳥やリスなどの小動物と出会えるかも?

Tdsc00188 Tdsc00196

この辺りで圧倒的な存在感を持つブナの巨木。幾度見ても凄い!

Tdsc00191 Tdsc00199

根張りも凄い!

Tdsc00186 Tdsc00204

地衣類が描いた駐車禁止の標識。頭上を見上げると、ブナの繊細な小枝が見えます。

Tdsc00194 Tdsc00193

巨木の周りには、沢山の殻斗が落ちていました。右はホウノキの果実殻です。

Tdsc00207 Tdsc00208

この頑固そうな幹はカエデ属かな?頭上には、葉が少し残っていました。

ちょっと変わったカエデ属の落ち葉を発見しました。

Tdsc00249 Tdsc00251

ウリハダカエデ(瓜膚楓)の葉。もう少し早い時期に来れば良かった・・。

Tdsc00140 Tdsc00141

雪の結晶のような形をしたこの葉は、カジカエデのようです。カナダ国旗のデザインにも似ていますね。

(カナダ国旗に描かれているのはサトウカエデで、その樹液を煮詰めたものがメープルシロップだそうです)

« 果樹畑(11月下旬) | トップページ | 落ち葉の中のキノコ(西臼塚) »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58656561

この記事へのトラックバック一覧です: 西臼塚散策(11月中旬):

« 果樹畑(11月下旬) | トップページ | 落ち葉の中のキノコ(西臼塚) »