他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 浮島ヶ原自然公園(11月上旬) | トップページ | ボタンヅルとセンニンソウのそう果 »

ヒガンバナの植付(滝川土手)

今日は午前中、富士市を流れる沼川水系滝川の土手に、ヒガンバナ植付作業の手伝いに行きました。何年か前から、遊歩道の草刈りの手伝いもしています。

A002

集合場所は、日本大昭和板紙の南門付近・・芙蓉橋の西側です。

A001 A033

昔より川が綺麗になりました。いつまでもこうありたいものです。

A011

ちょっとだけ、富士山が姿を見せてくれました。彼岸花と富士山・・名所になる日を目指して皆頑張っています。

A012

草刈り班と掘起し班、そして植付班に分かれて作業開始です。

A008 A014

一人10m区間を、里親として受け持ちます。私の受け持ち範囲は、一昨年植え付けたので下の写真のようになっています。

A043 A051

富士山麓の間伐材で作った里親の標識です。私のものも書いて頂き、受け持ち区間に建てて来ました。もちろん、ハンドルネームではなく本名です。

A007 A057

左は一昨年植え付けた場所。右は今日植え付けた場所になります。次回はもっと広がる予定です。

参加された皆様、お疲れさまでした。

【ちょっぴり植物観察】

A040 A042

このヒガンバナ変わっているでしょ?球根が二段になっています。

A031 A003

左の樹種は何だろう?隣には、カラスウリの実が生っていました。

A022 A020

ヒッツキムシ(センダングサ属)がいっぱい・・。右は、ヒメジョオンかな?

A049

ノコンギクも少しだけ咲いていました。

明日は天気が悪そうですので、午後から趣味の野菜畑にタマネギを植えて来ました。そうだ、芋も掘らなくては・・。

« 浮島ヶ原自然公園(11月上旬) | トップページ | ボタンヅルとセンニンソウのそう果 »

呟き日記」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

tomokoさん、今晩は。
この事業は、NPO法人ふじ環境クラブが主体となって行っています。
「多少なりとも地域貢献が出来れば」と思い、草刈りにも参加しています。
活動内容がシンプルで、成果が目に見えるのも良いと思います。
参加者の中で、私が一番標高の高い所に住んでいます。

我が家のヒガンバナも、かなり株が大きくなりました。
そろそろ株分けしなくては・・。
白っぽい花の一部は、この土手に移植しました。
何時か、沢山のヒガンバナと富士山の写真が撮れれば嬉しいです。

こんばんは!
彼岸花の植えつけ、たしか昨年もされてましたね!
ボランティアお疲れ様でした。今の時期に植え広げればいいのですね?
我が家には庭に少しばかりあるのですが、球根どうしが互いにおしくらまんじゅう状態です。
分けてやらないといけませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58543789

この記事へのトラックバック一覧です: ヒガンバナの植付(滝川土手):

« 浮島ヶ原自然公園(11月上旬) | トップページ | ボタンヅルとセンニンソウのそう果 »