他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 小潤井川の野鳥(10月) | トップページ | 富士山夢ロードの秋 »

オシャグジデンダ(富士山)

今週末は、台風のお陰で予定していた仕事が延期になりました。そこで、植物加温用のワーディアンケースを掃除して、配置換えしました。これが結構大変で、彼方此方痛くなりました。

日曜は、エネルギー充電のために、富士山の亜高山帯へ針葉樹の香りを浴びに行って来ました。目的地から少し下った、別の林を探索して見つけたオシャグジデンダの写真です。

【カエデ属に着生】

Zdsc09529

この場所は、人に出会う事が殆どありませんので、のんびり歩けます。写真は、急勾配の斜面を下った所です。

Zdsc09465 Zdsc09466

カエデ属・・苔生すイタヤカエデの古木が目に入って来ました。「あっ、オシャグジデンダだ!」

Zdsc09467 Zdsc09468

上の方にも着生していました。

Zdsc09478 Zdsc09479

この写真、上に見えるのは紅葉したヤシャビシャクの葉です。それ以外にも、絶滅危惧種のマツノハマンネングサ、アオベンケイなどが着生していました。早速、GPSに地点登録です。

【針葉樹に着生】

オシャグジデンダが着生しているのは、カエデ属が多いのですが、針葉樹に着生する事もあります。富士山探索を始めて間もない頃、幾度か出会った事があります。そして今日も・・。

Zdsc09533 Zdsc09535

絡みつくイワガラミの脇に着生していました。

Zdsc09539 Zdsc09542

山の天気は変わりやすく、明るくなったり暗くなったりで撮り難い!右は、この木の葉をズームしてみました。ウラジロモミ?

Zdsc09552 Zdsc09553

別の場所から横顔を撮ってみました。

今日も富士山は賑やかでした。サーキットのような音が、ずっと聞こえていました。

« 小潤井川の野鳥(10月) | トップページ | 富士山夢ロードの秋 »

苔と羊歯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58466346

この記事へのトラックバック一覧です: オシャグジデンダ(富士山):

« 小潤井川の野鳥(10月) | トップページ | 富士山夢ロードの秋 »