他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士山夢ロードの秋 | トップページ | 新しいエリアの探索(富士山) »

異種合体木(富士山)

ヤシャビシャクの実を観察しようと、急勾配の斜面を上って行くと・・。

Adsc09322 Adsc09325

正面にブナの木が見えて来ました。白っぽい樹皮が苔に覆われています。

Adsc09323 Adsc09324

でも、良く見ると何か変?

Adsc09318 Adsc09345

横に回ってみました。南側はブナで北側はカエデ属のようです。

Adsc09341 Adsc09328

左は北側の根元(カエデ属)で、右は南側の根元(ブナ)です。

Adsc09336 Adsc09339

カエデ属の葉(左)とブナの葉(右)。

Adsc09337 Adsc09346

カエデ属はオオイタヤメイゲツかな?間違っていたら教えてください。これを合体木と言って良いのか分かりませんが、根元がくっついたように見えます。樹皮で区別したラインを引いてみました。

花の少ない季節だからこそ気付く事も沢山あります。山歩きは一年中楽しい・・。

« 富士山夢ロードの秋 | トップページ | 新しいエリアの探索(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58479072

この記事へのトラックバック一覧です: 異種合体木(富士山):

« 富士山夢ロードの秋 | トップページ | 新しいエリアの探索(富士山) »