他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« シロアヒル(小潤川) | トップページ | いろいろな実① »

マルバノホロシ(裏庭植物園)

家の裏に、綺麗な赤い実が生りました。図鑑を見ると、ヒヨドリジョウゴ、ヤマホロシ、マルバノホロシなど、そっくりな実が載っています。これは何だろう?

M086

濃い緑色の実が、透明感のある赤色に変身して来ました。

M113 M115

蔓性で垂れ下がっています。緑色の実は、みかんと同じようにある温度以下に冷え込むと変色するのだろうか?

M092 M058

薄暗い日で、風が吹くため上手く撮れませんでしたが、綺麗な実でしょ?

M093

野鳥に運ばれた種で生えたのだろうか?趣味の裏庭植物園は、毎年勝手に住人が増えて行きます。でも、綺麗なので抜かないでこのまま置くつもりです。

M100 M215

蔓性なので、イヌビワの枝に絡みついています。右は、友情出演のミニトマトです。こちらもナス科ナス属ですから同属の仲間になります。

ところで、この植物の種類ですが、ヒヨドリジョウゴは「全体に軟毛が生えている」と書かれています。この植物には生えておりません。次はヤマホロシとマルバノホロシですが、前者の場合、「下部の葉は3~5片に深く裂ける」とあります。確認してみましたが、裂けた葉は見当たりませんでした。という事で、タイトルをマルバノホロシとしました。間違っていたら教えてください。

« シロアヒル(小潤川) | トップページ | いろいろな実① »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58434608

この記事へのトラックバック一覧です: マルバノホロシ(裏庭植物園):

« シロアヒル(小潤川) | トップページ | いろいろな実① »