他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« いろいろな実(富士山須山口) | トップページ | 須山口付近探索⑤(富士山) »

須山口付近探索④(富士山)

かなり間が空いてしまいましたが、須山口付近探索③の続きです。小天狗塚から、GPSを頼りに「須山上り一号五勺」と「須山下り一号五勺」を繋ぐ、紅葉台遊歩道目指して下りました。

U100 U099

小天狗塚山頂に生えていたシャクナゲにお別れをして、斜面を下ります。霧も迫って来ました。

U105 U104

カラマツの低木の間を抜けると樹木密度の高い林に入りました。疲れた足にはきつい勾配です。

U107 U108

斜面は続きます。こんな所ばかり歩くと靴が傷む・・。また文句を言われてしまいます。

U112 U116

やっと平らな場所に出ました。倒木が多い・・。

U122 U120

歩き難いので、この沢沿いを下りました。右のような光景が続きます。

T024 T199

この辺りには、所々に黒曜石の仲間が転がっています。でも、左のような、艶消しのものばかり・・。右は、この日見つけた一番艶のある石です。

原始時代の人は、こんな硬い石を小さな矢じりに加工出来るなんて、凄いと思います。

« いろいろな実(富士山須山口) | トップページ | 須山口付近探索⑤(富士山) »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58347631

この記事へのトラックバック一覧です: 須山口付近探索④(富士山):

« いろいろな実(富士山須山口) | トップページ | 須山口付近探索⑤(富士山) »