他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« テンナンショウ属の果実 | トップページ | キノコいろいろ②(富士山) »

キノコいろいろ①(富士山)

また週末には休日出勤なので、代休を取ろうと思っていたら、飛び込み仕事と台風・・嫌になってしまう・・。

いつものように、殆ど名前が分かりませんが、富士山麓で見つけたキノコを集めてみました。

Ff005 Fh006

枯れ木の根元に生えていたホコリタケ。面白い形をしているでしょ?

Ff004 Ff006

マクロレンズで・・。一つ引き抜いてみました。

Fh057

Fh058

こんな林内を、初めての探索エリアに向けて歩きました。

Ff055 Ff057

樹上に生えるキノコ。

Fh252 Fh053

良く見かけるタマゴダケの仲間。赤ければタマゴダケですが、これは有毒だそうです。

Fh248 Fh249

上の幼菌の成長した姿がこちらです。

Fh253

この日は、タマゴダケとは出会えませんでした。キノコ採りがうろついている季節なので、もっと標高の高いところでなければなかなか出会えません。

今日は帰宅後、ヘッドライトをつけてヨツミゾガキを採りました。色づいて来たので、早めに採って渋抜きをするためです。熟して柔らかくなったのは、そのまま食べます。とっても美味しいですよ。でも、まだまだ沢山残っています。

« テンナンショウ属の果実 | トップページ | キノコいろいろ②(富士山) »

茸と菌糸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58266483

この記事へのトラックバック一覧です: キノコいろいろ①(富士山):

« テンナンショウ属の果実 | トップページ | キノコいろいろ②(富士山) »