他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クジャクチョウ(富士山) | トップページ | 車山高原東裾の植物観察 »

霧ヶ峰湿原植物群落(車山北西斜面)

霧ヶ峰湿原、三番目の場所です。

Pdsc07373

他と同じような標識ですが、各々の場所の説明が入っています。

Pdsc07359 Pdsc07374

左の標識にある白樺湖は、遠目に姿を見て来ました。でも三湿原探索を優先して立ち寄りませんでした。樹木の少ない山々を見て、亜高山帯相当の標高を忘れていました。

Pdsc07369

ヨツバヒヨドリが群生していました。段々霧が迫って来る・・。

Pdsc07378 Pdsc07377

「天然記念物境界」と刻まれています。その横に生えていたのは、ネバリノギランでした。

O264 O263

葉が変色し始めています。隣は?ショウジョウバカマでした。もっと早い季節も面白そうです。

O256 O253

この日初めて出会ったコウリンカ。そして、ヤマラッキョウが色づき始めていました。

O251

またカワラナデシコの登場です。笹の中で目立っていました。

O243 O244

シラヤマギクとアキノキリンソウ。

O238 O240

トモエシオガマとハナイカリ。富士山の富士宮口五合目付近を思い出します。

O247 O228

左は、マツムシソウの蕾です。そして、右の果実・・ニッコウキスゲです。良く見るとかなりな数の葉が確認出来ます。花の季節はさぞ賑やかな事でしょう。

さて、明日も仕事。少しでも早く終わるように頑張ろう!まだ夏休が二日残っているけど・・。

« クジャクチョウ(富士山) | トップページ | 車山高原東裾の植物観察 »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58141543

この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰湿原植物群落(車山北西斜面):

« クジャクチョウ(富士山) | トップページ | 車山高原東裾の植物観察 »