他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« キノコいろいろ①(富士山) | トップページ | 冬支度のイチヨウラン(富士山) »

キノコいろいろ②(富士山)

台風は無事通過したようで安心しました。明日代休を取ろうと思っていたのですが、いろいろな仕事が重なってNGになってしまいました。哀しい・・weep

富士山麓で見つけたキノコの続きです。目新しいものは無かったのですが、いろいろなキノコが生えていて面白いです。

Fh138 Fh135

急勾配の斜面を上ると、倒木の脇にこのキノコが生えていました。茶系のキノコはみんな同じように見えます。

Fh257 Fh258

笠が平たいキノコ。横顔も面白い。

Fh266 Fh267

笠の深いタイプ。虚無僧がかぶる笠のような感じです。

そして、更に進むと・・。

Fh180 Fh182

あれっ、ツキヨタケかな?

Ff080

マクロレンズで・・。はたしてこれはツキヨタケだろうか?笠を裂いて見ると・・。

Fh181

笠を裂いて茎の付け根が黒っぽかったらツキヨタケだそうです。でも、稀にこのシミのないものもあるとか?

Ff085 Ff082

黒い部分の接写と、笠の裏・・いろいろな虫が集っていました。

ツキヨタケは、有毒キノコとして知られています。間違って食べると、見るものが青く見えたり、おう吐や下痢、最悪の場合には脱水症状で死に至る事もあるそうです。美味しそうだからって、知らないキノコには安易に手を出さない事ですね。

« キノコいろいろ①(富士山) | トップページ | 冬支度のイチヨウラン(富士山) »

茸と菌糸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58271157

この記事へのトラックバック一覧です: キノコいろいろ②(富士山):

« キノコいろいろ①(富士山) | トップページ | 冬支度のイチヨウラン(富士山) »