他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« キヨスミウツボの果実 | トップページ | マルハナバチ »

クロスズメバチ

先週の下山散策、そしてキバナノショウキランの果実探索でクロスズメバチに出会いました。

このハチを知ったのは、もう20年以上前になります。そして仕事で滞在した安曇野では、このハチの炊き込みご飯を食べました(食べさせられました)。夜食に、海苔が巻かれたおにぎりをいただき、その中身を見て驚きました。でも、とても美味しかったです。

【標高:1,300m辺り】

Kdsc06860 Kdsc06863

この細い倒木の下(地面)を何かが掘ったようになっていました。そして近づいて見ると、周囲を何かが飛んでいます。「あっ、クロスズメバチだ!危ない!」

Kdsc06861 Kdsc06862

近寄れませんので、ズームを効かせて撮ってみました。どうも、クロスズメバチの巣を、何ものかが荒らしたようです。一瞬、萌と同じ毛色の生き物が、頭を過りました。しかも、土の状態を見ると、まだそれほど時間が経っていません。

K070_2

飛び回っている蜂が鎮まるのを待ってちょっぴり近づき、マクロレンズのマニュアルモードで撮ってみました。やっぱりピンボケ・・。

【標高:2,400m辺り】

K013 K015

セリ科の植物にカメラを向けたところ、沢山のクロスズメバチが集っていました。

K014

周辺には、いろいろな花が咲いているのに、何故かここに集中していました。団体行動が好きなのかな?

クロスズメバチは、静岡県ではジバチと呼んでいます。安曇野では、この炊き込みご飯をスガレ飯と教わりました。

※類似種もいるようですね。名前が違っていたら教えてください。

« キヨスミウツボの果実 | トップページ | マルハナバチ »

生き物観察」カテゴリの記事

コメント

チーボーさん、今晩は。
ご無沙汰しております。
朝夕は涼しいのですが、日中はとても暑いです。

有難うございます。
蜂は人によってかなりひどい状態になるようですね。
二度刺されると危ないとか?
私は今迄に幾度か刺されています。
でも、痛いくらいで殆ど腫れません。
ただ、刺されないように注意はしています。

チーボーさんも、暑さで体調を崩さないようにご自愛ください。

やまぶどうさん。こんばんは。
毎日猛暑が続いていますがお元気ですか?

先々週、同僚の44歳男性がスズメバチにさされ
その後、キンカンを塗り放置していたところ
翌日手の甲がパンパンになり
翌々日ひじまで腫れました。
その後腫れはひいたのですが腕が
紫色になっていました。

そして先週、そのためかは不明ですが
火曜日に倒れてしまい
現在は入院中で口がきけない状態です。

原因はハチのせいかわからいのですが
やまぶどうさんも充分に気をつけてくださいね。

アウトライダーさん、今晩は。
クロスズメバチは、静岡市の山間部でも食べるところがあるようです。
渓流釣りに行っていた頃、農家の財産だから採ると処罰されるというような立札を見た事があります。
御前崎方面では、採取を禁じている所もあると聞きました。
自然観察していて、こうして一生懸命生きている姿を見ると、そっとして置いてあげたいですね。

私も30年程前に、女房の実家(旧中川根町)でクロスズメバチ(ジバチ)食べたことがあります。
巣を掘り出して採りますので、卵と間もなく巣立つ、ほぼ成虫の両方が入っています。
主に、油いためで食べました。
私も最初は驚いて食べるのに抵抗がありましたが、食べてみるととても美味しく、次の機会を期待してしまう程でした。
ただ、クロスズメバチは、あまり攻撃性も強くなく、ハエやブヨなのど害虫を食べてくれるので、巣ごと採ってしまうのはいけないことではないでしょうか?
ここ10数年は、食べる機会が無くなっているのも、巣ごと採ってしまって、この地域ではクロスズメバチは絶滅してしまったのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58006316

この記事へのトラックバック一覧です: クロスズメバチ:

« キヨスミウツボの果実 | トップページ | マルハナバチ »